11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ペンギン

Author:ペンギン
2006年9月から
テキサス州ダラス近郊で
新婚生活&初海外生活をスタート

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

過去ログ

ブログ内検索

アクセスカウンター



スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12月25日@NYC

2006.12.30 07:21|
残すところあと1日分。勢い任せで書き上げていきましょう!!



この日も通常通り10時に起きたら・・・・

腰が痛くて、そのせいで腹筋も痛いのかと思いきや



胃が痛い


疲れたのかしら??と思いつつ軽く朝ゴハンを食べたら・・・・



もっと胃が痛い


この日は2時半の飛行機に乗るからと、特に予定は入れてなかったので

チェックアウトの12時ギリギリまで休養するも・・・・



やべぇ~吐きそうだわ


タクシーに乗って空港に向かうも、全然体調はよくならず、

しかし空港で偶然にもマイミクさんにバッタリお会いして

少し気分も晴れたから大丈夫?と思っていたら・・・・




飛行機の中ではトイレ通い



その後、数日体調が悪かった私は

『疲れたのかな?まさかノロにでも感染したかなぁ

と心配したものの、冷静なダンナ様は

『ただの食べ過ぎやって と御診断されました。


と、この日は1枚も写真を撮る余裕が無かったので、まだ載せていない写真を一挙公開します。

クリスマスも終わって正月気分だと思いますのでサクっと御覧ください。


20061229163618.png20061229163641.png20061229163650.png20061229163712.png


あの有名な五番街でございます。用はナイので一軒も入っておりません。



20061229194951.png20061229195017.png SAKS FIFTH AVENUE。雪の結晶は音楽と共に変化します。右もサックスフィフスのショーウィンドウ(動くディスプレイ)。ストーリー順に見たければ並ばないといけませんので1枚しか撮ってません。
阪急梅田と同じ感じですか。





20061229202457.png20061229202654.png20061229203151.png20061229203748.png









いろんな角度からのでございます。



ってことで200枚ほどある写真の中からウマク抜粋できなかったので

こんなに重いブログとなってしまいました。


これはブログではなく、ただの旅日記でしたね。。。

続きを読む >>

スポンサーサイト

12月24日@NYC

2006.12.30 04:44|
やっぱり起きたら10時。

疲労もピークに達しており、ベッドから出た瞬間

『足と腰が痛い

そりゃこの3日で1年分くらい歩いた気がしましたからね。万歩計を持って行くべきでした。



20061229122614.png目的地の途中に見つけたニューヨーク市立図書館
『ココって世界が氷河期なるとかって映画で皆が逃げ込んだ場所ちゃうの~!?一緒に映画観たやんと陽気な私に対して、冷静に『そんな映画観たことない』と答えたダンナ。 マズイ…
ちなみにその映画はdayaftertomorrowでした




20061229134415.pngそんな細かい事は気にせず向かったのはEmpire State Building
本当は夜景を眺めるために夜に訪れたかったのですが、地上320mの場所で凍えたくないし、きっと夜のほうが混むであろうと予想して昼間を選んだのに・・・入り口から行列できてるよ
チケットを買うだけで30分は並びました。






20061229130623.pngそんな苦労して買ったチケット・・・
入場料高っっっっっ
84階までなら$16。さらに102階まで昇りたいなら+$14。
二人で$60ってボッタクリやないですかぁ
東京タワーはもっと安いのに…とダンナはぼやいてました。





20061229131348.png20061229131551.png84階から撮ったクライスラービルです。この日も天気が良くて眺めは最高でしたが、せっかくなら夜景も観たかったですね。この84階は屋外に出られるんですが強風のため南側は閉鎖されてました。




20061229131613.pngそして102階から望むセントラルパーク。う゛~ん゛84階との違いが分からん。昇ってみると以外に狭くて、人が少なく(屋外に出られないから?)期待ハズレでした。ゆっくり写真が撮れたから良かったですが。床がガラス張りになってるとか、ビリケンがいるとか・・・・$14分の特典が欲しかったですね。



夜はセール中とやらのBOOK OFFで定価と変わらない本を4冊購入し、

ウマイ日本食を求めてリトルジャパンまで足を運びました。



20061229142234.pngたまたま見付けた『蕎麦屋』ってお蕎麦屋さん。
そば・うどん以外に酒の肴もあり、アンキモ・豚の角煮をつまみながらビールで乾杯のX’masディナーでした。
お蕎麦もコシがあり美味しかったですよ。
住所→229 East 9th Street New York,NY 10003





足も腰も限界に達しながらも私たちにはまだ行かないといけない所がありました。

ロックフェラー付近にたくさん店(?)を出している人たち。


20061229145244.pngその中から選びぬいたのは
このオバ様。
スマイル、スマイル』と愛想もよく、
この人に決めて良かったです。




続きを読む >>

12月23日@NYC

2006.12.29 08:41|
起きたら今日も10時だよ。

天気予報で午前中は雨だって言ってたから問題ナイでしょ。



20061228202450.png20061228202436.pngそろそろ疲れも溜まり始めてきた私たちのブランチは、ホテルの目の前にある『牛角』。みなさんの店員のような笑顔の接客にちょっと戸惑いましたが、ランチも安くボチボチ美味かったですね。



20061228202503.png20061228202513.pngこの日はスケジュールが詰まっていたので急いでメトロに飛び乗り南下。
お一人さま$11.5を払い、空港のような検査を受けて、寒空の中カモメに歓迎されながらで辿り着いた場所。そう彼女がいる場所。









20061228175317.png


ずっとず~っと昔から会いたかった

彼女を前にして初めて『私はニューヨークに来たんだぁ!』と超感動

おまけにこの時ばかりは見事に晴れ渡り、おかげさまでのんびりゆっくり

彼女を仰ぐことができました。これぞ女神パワー





20061228202538.png
自由の女神を拝めたって事に興奮しながら向かった所はグラウンド・ゼロ。写真はどうかなぁ?と思いながらもココにはビルが建っていたのだってことを忘れないために撮ってきました。この場所は本当に辛い。立っているだけで涙が出てくるほど悲しい場所でした。








20061228204457.png20061228202556.png心身ともに疲れた私たちはチャイナタウンで適当に目に入ったお店を選びましたが、まさか小籠包が蒸篭に入っていないとは・・・。
この周辺ではChloeやD&GのBagが$30で売られていましたよ





20061228202605.pngこの日の目玉は・・・『オペラ座の怪人』。
初日に『美女と野獣』を観てすっかりミュージカルの虜になってしまい、昔から観たかった(けどダンナと意見が合わずに諦めた)完売状態のチケットを前日に何とか入手できたのは良かったのですが






20061228202614.png座席が2階の奥なんですけどぉ~
$70か$220の席しか空いてなかったから、貧乏夫婦には選択の余地は無く諦めてはいたんですけど…それにしても遠い
歌と内容はほぼ把握していたので目を閉じていても楽しめました。
っつーか迫力も無く、ステージ奥も見えなかったんです




ディズニーと違って若干セットが安っぽい!?

もっと豪華なシャンデリアが豪快に落ちるのでは??

そんな些細なことは気にならず『オペラ座の怪人』は良かったなぁ~

歌が好きなんですよね。

だから帰りにサントラ買って、ホテルでCDを聴きながら

『私がクリスティーヌでアンタは怪人な』

と余韻に浸りまくってました。

続きを読む >>

12月22日@NYC

2006.12.28 10:58|
目覚ましのセットの仕方が分からずに寝てしまったら、目覚めた時には10時。

とりあえず、天気予報で午後からって言ってたから慌ててでかけました。

私は言わずと知れた『極上の雨女』。


20061227195125.png いつ何時、雨に見舞われてもいいように地下鉄で移動するつもりだったので、ホテルから近いグランドセントラル駅に向かいました。カメラマンの腕が悪く見づらいですが、天井がプラネタリウムの様になっていました。全体的に薄暗い感じがまたムードを醸し出していて『この駅からまた列車の旅に出るのもステキ』と妄想妻はうっとりしてました。




20061227195135.pngさて空腹に耐えかねた夫婦のブランチは駅の地下にあるフードコートで。他にも有名なチーズケーキ屋があったらしいですが、小食夫婦はコレを二人で分け分け。いつもデザートまで辿り着けません。
ついでに、食べ物の写真を撮ったことは珍しく、いつも食べ終わってから『また写真忘れてた・・・』となるのです。
何故カレーなの?って?食に対して興味のナイ私が、この時だけはどうしてもナンが食べたかっただけのことです。




20061227195145.png1回の乗車が均一$2のSubway。ホームも車内もキレイで“危険”な感じはしませんでした。と言っても車内で写真を撮る勇気はありませんでした・・・。
ホームやターミナルでもストリートパフォーマンスと呼んでいいのか分かりませんが、あちこちで歌って踊って演奏して・・と地下は以外に賑やかでした。その代わりホームレスの人たちも多く、不思議な空間でしたね。





地下鉄で向かった先はSOHO。

ココは若者向けのブランドショップが軒を連ねるってことで心弾ませ階段を駆け登ったら・・・

雨雲の気配

近くに見付けたMoMA Design Store へ駆け込みました。


005-011-PA_1.png一目惚れした傘を買って上機嫌だったのに、今調べてみるとオンライン・ストア・ジャパンなるものがあるじゃない・・・。しかも私が買った傘が【MoMA Best Sellers of the Year 2006】の1位に躍り出てる日本で大量に出回ってるって??まぁ$32と安く買えた事が救いですか。
ココの地下には無印良品も入ってまして、品揃えは日本と同じですが品薄&割高でした。





そして本来の目的であるユニクロ

店内は広く明るく美しく・・・でしたが、もちろんサイズはアメリカ仕様でして日本より少し高かったかな?

ディスプレイされているコートが可愛かったんだけど、売り切れだったそうで

それなら飾っておくなよと吐き捨て去りました。


20061228140944.png夜は『ライオンキング』鑑賞。旅行直前まで何を観るか話がまとまらず、ディズニー(特にライオンキング)はチケット入手が困難と聞いていたので、映画も観たことない私は「王道」を貫くためにダンナにネット予約してもらいました。案の定、ネットでも空席が少なくて「そんなに人気なの?」と思うほどでした。そういえば、日本公演も大盛況だったんですよね。私は岡村さんが特別出演している時に観に行ってみたかったです。



20061227195209.png豪華なエントランスを抜けて、ドレスアップした異国人たちを尻目に席を探すと・・・おっとこれはイイ席ではないですかぁ~今回は通訳イヤホンに$10出すくらいならと、旭屋書店のレジの横で売っていた《日本語観劇ガイドブック ブロードウェイ・エクスプレス》を$5で買ってもらいました。そりゃ~今回も『何がおもしろいの?』と思うことは多々ありましたが、ガイドブックのおかげで簡単な英語は理解でき、尚且つセットや衣装が凝っていて最高でしたもう一度観てもいいかなぁ~




ミュージカルを終え外へ出ると・・・・小雨が本降りになってました

タクシーで帰りたいところだけど、渋滞してるなら地下鉄の方が早いかな~と

相談しつつ、人の波が引くのを待って・・・

続きを読む >>

12月21日@NYC

2006.12.28 07:05|
早朝7時の飛行機に乗るために夜中3時半に起床。

ウチから空港まで約15分(朝なら10分)なのに、

マジメなダンナに従い2時間前集合を目指したのでした


DFW空港からLGA空港まで約3時間で行けちゃいまして、

長年夢見ていたニューヨークって所にあっさり上陸してしまった自分に

違和感を感じつつも、イエローキャブに乗った瞬間から浮かれまくりでした



早速ホテルに行って・・・・



と話が長くなるので絵日記方式でお伝えします。

(気になる写真はクリックして観てください)



ny8.png今回のお宿はロックフェラーから歩いて5分程の場所にあるホテルでした。ダンナが気を利かして部屋を1ランクUPしたところキッチン付きの広いお部屋に案内されました。ドバイほど豪華ではないにしろ立地等を考えたら文句はありませんでした。




ny1.png部屋で軽く休憩をして散策しようとブラブラ歩いていたら・・・光輝いていないツリーを発見とても楽しみにしていて夜まで我慢しようと思ってたのにこの横にあるCole Haanではセールをしていました(数日前にダラスでは定価で販売してました。買わなくて良かった)。




ny2.png空腹に耐えられなくなった私たちの昼食はコレ。街の至るところでホットドッグやらプレッツェルやらが売られてました。適当に買ったコレは・・・中にソーセージと野菜がパンに挟まれているだけの食べ物?コレで$7は高いでしょ~。旅行じゃなかったら絶対に食べてないだろうと思いますね。



ny3.pngしかしこんなショボイ昼食もこのようなお洒落な場所で食べると美味い!と思えてしまう。初めは『何この丸い玉』と思ってた物体は、実はツリーに飾るオーナメントでした。う~ん、、あらゆる所まで芸が細かいわ!!と感心して1枚




ny4.pngその後、NYCの渋谷・タイムズスクエアへ(元々1904年にニューヨーク・タイムズ社がここに本社を構えたことからこの名前が付いたそうな)。
別に観光する所ではナイにしろ『トムクルーズが歩いた場所ね(byバニラスカイ)』なんて言いながら完全にオノボリサンになってました。





ny6.pngそして夜は『美女と野獣』。たまたま当日券があったので即買い。こんな前の席で初ミュージカルを体験。英語が分からない私は日本語通訳イヤホンを$10で借りましたが、映画を観ていればイヤホンも英語も不要。
そりゃ『何笑ってるの?』と思うことはありましたが、歌と踊りで満喫。




ny7.pngミュージカルを堪能してから、日付が変わる前にまたツリーを覗きに行けば・・・『こんな寒いなかで滑ってるでぇ。ココまで来て滑るか?ココまで来たからには滑っておくってか??』とリンクを横目にスルー。
だって寒いんだもの







早起きと、興奮と疲労によりとっとホテルに帰って寝てしまいました。

この日、ミュージカルの当日券を難なく手にしましたが翌日(12月22日)からは

ホリデーシーズンとの名目で$10upになってたそうです。

この街も商売上手ですね。


そうそう、ダンナからのプレゼント、ロックフェラーのツリーを掲載してませんでしたね。

今までで観てきたツリーの中で一番キレイでした

続きを読む >>

メリークリスマス

2006.12.26 13:49|生活
20061225222826.png  

 コレは我が家のツリーです。


 17日にセールで買ったため

 観賞する間も無くNYへ・・・。



 せっかくだから横にお土産の

 “光る女神像”でも飾って

 最後のX'masを満喫しよう。



 メリークリスマス

 日本はもう26日か・・・








クリスマスといえば・・・

2006.12.21 12:35|お知らせ
クリスマスといえば、クリスマスプレゼント



プレゼントといえばティファニー



ティファニーといえば五番街



五番街といえば、、そうNY 












ってことで明日からニューヨークに行ってきます






ダンナからのクリスマスプレゼントは、ティファニーではなく



ロックフェラーセンターのクリスマスツリー






買ってはもらえませんがたくさん写真を撮ってきます。



みなさま!たのしいクリスマスを

救援物資

2006.12.20 10:39|生活
日本にいる姉から、お願いしていた荷物が届きました。

金曜日にEMSで発送してもらって、本来なら2~3日で到着するもんだけど

週末が絡むからなぁ~と諦めていた矢先に配達完了


日本郵政公社そりゃ¥6800も払ってるから当たり前か・・・



さて、私が心待ちにしていた代物は

20061219140756.png


五本指ソックス&ユニクロ・スウェット




渡米の際に持参した使い古しの五本指ソックスはヘビロテのためすぐに全滅し、

尚且つ気温差が激しいダラスでは時にハイソックスも必要と思いリクエストした品です。

おっさんみたいで恥ずかしいケド、長時間歩いても疲れないから重宝するのです。


そして、誰しも1枚は持ってるはず!?のお馴染みのユニクロ¥1000スウェット。

こちらも、洗濯物をすべて乾燥機に任せていたら

ゴミ捨てに出るのも憚れるほどの寸足らずになってしまったので新調。


他には・・・

20061219143007.png

 
今回はEMSだから軽量かつ小さい物だけを厳選してリクエスト。

アメリカでも買えるでしょ?って物もあるけど

日本から日本の物が送られてきて(たとえ【made in CHINA】であっても)

家の中に日本の物が増えるだけで心と生活がとても潤うのです。




しかし荷物はコレだけでは無く、私が本当に欲しかったモノ・・・それは・・・

続きを読む >>

親切な会社

2006.12.16 16:13|生活
ダンナの会社から一足早くクリスマスプレゼントが届きました。




年末おせちセットでございます

20061216001715.png



日本を離れ異国の地で年を越す赴任者に対してのサービスだそうです。

数ヶ月前に何種類かの中から自分達でチョイスしたのは覚えてますが

箱を開けて出てくる出てくる・・・うどん・そば・うどん・そば・うどん

まぁこれはねぇ~“年越しといえば

ってことで納得できますが、焼き海苔は何に使うんでしょうか??

元旦早々我が家は手巻き寿司パーティーですか


まさか会社の心使いに文句を言うつもりは毛頭ございません。

ありがたく頂戴いたします


そしてその心使いはコレだけではなく・・・




紅白も初詣もなく、ひっそりと正月を過ごす下戸夫婦は




20061216002855.png



お雑煮を食べて








20061216002847.png



お菓子でも貪りながら










20061216002904.png


お茶でも飲んでおけと。



こりゃコタツが必要だわ

運転免許

2006.12.14 13:20|生活
筆記試験に落ちたぁ


そりゃ一夜漬けどころか数時間しか勉強してなかったから

当然の結果といえばそこまでなんだけどさ。


20問程で尚且つ四択から選ぶだけだなら簡単に合格したりして・・・

な~んて悪魔が囁くから勢い任せで行ったけど

辞書を持ち込んで約1時間ほど戦うも、問題の意味が理解できず

おまけに理解できたところで答えが分からない・・・・


辞書すら引くのがイヤになった私は


ここは女の勘に頼るべし




・・・ってそんな強運を持ち合わせてるわけが無いやん



そういえば昔から、一か八かって時もギャンブルの神様は降りてきてくれないし

「この人こそ」って思った男は予想以上にバカだったし

三十路手前で貯金もほとんど無かったし・・・。


私はいつ・どこでココ一番の運&勘を使い果たしのかしら

そんなイイ思いをして生きてきたつもりはないけど

何故この歳になって異国の地で苦労するのかねぇ

やっぱり20代に茨の道を上手くすり抜けてきたから??


昔の人は【若い時の苦労は買ってでもしろ】とか言ったよなぁ。


私はダンナをパートナーとして選んだ時に

人生すべての苦労を買って出たつもりでいたのにコレだけじゃ足りませんか


ん??話が逸れすぎた???

鼻クソほどの運に頼ることなく次回の試験に向けて勉強します

20061213220521.png

卒業式

2006.12.12 14:02|お出かけ
12月9日(土)に、お友達の大学の卒業式にご両親・友人たちに混じって出席しました。


20061211004139.png
 式は宗教的な問題らしく夜7:30のスタート。
 
 校内は卒業式用なのか分かりませんが
 クリスマスっぽく装飾されていてキレイでした。
 

アメリカ流の卒業式は・・・

歌あり、スピーチあり(当然英語なんで誰が何を話しているか分かりませんが)

流れは日本とたいして変わらないかな~?

でも一人ずつ名前を呼ばれて壇上に上がり手渡しで証書を貰えるのは

私の通った大学とは違ったかな??数年前の事で記憶がアヤフヤ…

そして名前が呼ばれる際の卒業生の家族・友人たちの歓声を超えた絶叫

喜びを派手に表現していて『これぞアメリカ』って感じでしたね。


20061211004828.png20061211140322.png20061211231232.png 




TVでしか見たことのないこの姿(帽子&ガウン)がやっぱイイね




卒業式の後は“いかにもテキサス”なお店でステーキを御馳走になっちゃいました


20061211221139.png





男性2人に注目

このお店にネクタイをしていくと容赦なく切られてしまうらしい。

その切ったネクタイは名刺と一緒に店内に飾られてました。


ネクタイなんかしてステーキ食ってんじゃね~


って意味かは知りません。



そして、美味しい食事を終え女性だけが向かった先は・・・

続きを読む >>

おさかな天国

2006.12.07 04:29|生活
20061206123608.png


アジの干物($4.28)→焼くだけ

ウナギの蒲焼($4.28)→チンしてご飯の上に置くだけ

サワラの切り身($3.64)→調味料を入れて煮るだけ

サンマ($1.98)→焼くだけ




魚ってイイ仕事してくれますねぇ

これで数日夕食作りから解放されます。


日本で主婦をしたことがない私には魚の値段は……

だから相場が全然分からないケド

手軽に美味しく食べられる加工食品は我が家にとってお安い品ではないってこと



余談ですが・・・

続きを読む >>

プチ家出

2006.12.04 09:33|生活
日曜日の朝っぱらからダンナとケンカをしたので

ひとり家を飛び出して、目指すはダラス市内のお友達宅へ!!

って・・・独りじゃ行ったことのない場所だったけど迷いながらも無事到着。

忙しい友達に愚痴を聞いてもらいながらのランチ。

そしてひとりNORTH PARKでお買い物。

ココってちょっとセレブなお店も多くて何度来ても楽しい

家を飛び出した時から決めていた今日の予定。


欲しい物を買い漁ってストレス解消



20061203173622.png  
 またブーツ買っちゃいました。
 もちろんダンナのカードで。
 家族カードって最高だわ




・・・しかし


数時間ひとりでモールを彷徨ったにもかかわらず

他にも欲しい物が大量にあったにもかかわらず

根性ナシの私はこれ以上買うことはできませんでした


結局“財布は同じ”って思ってしまうと買えないのね・・・。


疲れた頃にダンナの『ゴメン』って言葉を電話で確認できたので

とっとと家に帰ってきました




今日の収穫はブーツだけだったけど

迷いながらも行きたい所にいけるようになったって

結局のところ言葉が通じないとやっぱり思うようには動けないから



これから英語を勉強するぞ


そうなれば私は無敵になる



ってな風に思えたからこのプチ家出(ケンカ)も無駄ではなかったようです。



もちろん夜ご飯を作る気はないので美味しいものを食べに行ってきます

さかな

2006.12.02 13:41|生活
約3ヶ月ぶりに焼き魚を食することができた。


ウチの近所では生魚の切り身が入手し難い。

そんでもってウチには魚焼き器具がない。


以前、イカ足を竹串に刺してオーブントースターで焼いたら

煙が出て火災報知機がピーピー

アパート中に響き渡るほどの大音量で鳴ったので

オーブントースターは危険と知った。

(この時はきっと竹串が焦げたからだと思う


それでも『ほっけ』と『あじ』の冷凍干物を入手したので何とか食べたい

ってことで




     20061202000114.png    20061202000130.png










   
20061202000143.png
 立派な魚焼きグリルに









よく見ると







20061202000155.png
  グロい







魚好きのダンナは美味しいと言っていた

えっっ!?

2006.12.01 02:15|生活
今は2日に1回の主婦業・お洗濯中

ベランダを見ると乾燥機のホコリが舞ってる・・?


いや違う・・・


 
20061130154621.png
雪降ってますやん



ありゃ~遂に降ったか・・・。

テキサスでも雪は降るのね。それも11月に。


昨日部屋のドアに

【水道が凍るかもしれないので水を出しておきましょう】

と書かれた紙が挟まれていたから、(ダンナは)忠実に倣ったけど

私は『水道代が・・・』と思ってた。

しかし雪が降るくらいの氷点下だから本当に凍ってたかも

当然感謝の気持ちはダンナではなく

そんな紙を挟んでくれたアパートの管理人さんたちに



仕方ないから今日は掃除でもして1日過ごすか。

そういえば・・・


掃除機は一週間前にかけたっきり(カーペットなのでホコリが見えない)

お風呂掃除は一週間以上してない(カビが生えていない)

書斎は机&椅子を組み立て放置さてたまま(ダンナが使う気配が無い)

クローゼットは夏・冬服が散乱(ダラスは気温差が激しい)



あ゛ぁぁ~言い訳を並べる前に掃除をしましょ

ヒマヒマと豪語してる私は一体毎日何をしてるんだろう・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。